3.技術士の収入・年収の考察(その2)

      2017/04/21

資格自体の収入への効果は、資格手当程度のものだと考えられます。よって、「技術士の年収データ」≒「技術士が多い会社の平均年収」ということを前項で述べました。

 

 技術士の部門別の合格者内訳をみると、建設に関連する部門(建設、上下水、農業など)で全体の70%以上を占めているため、平均年収は建設系の平均年収の影響を強く受けていると考えられるでしょう。

 近年の建設不況の影響が、技術士の平均年収へかなり影響を及ぼしていると考えられます。

※こちら↓にも「建設コンサルタント・転職」に関する記事がありますので、よろしければご覧ください(別サイトへ移ります)。

建設コンサルタント・技術士の転職コラム

当サイト運営会社による転職サポート

  • 建設コンサルタント・技術士人材センター

 - 技術士の収入・年収 , ,