6.まずは過去問を調べる(技術士経営工学部門)

技術士合格体験記(経営工学部門)
この記事は約1分で読めます。

 まずは、過去3年分の過去問題集を買ってきました。3年分で、15,000円くらいはしました。

 技術士経営工学部門の受験参考書というのは、ほとんどありません。

 サービスマネジメントの専門科目で言えば、毎年の受験者が100人以下、合格者は10数人です。

 究極のマイナー資格といっても良いですが、これほど少ない受験生のために受験問題を作成する技術士会は、本当にエライというか、すごいですね。

 しかし、技術経営工学部門の2次試験方式はかなり変則的です。

 午前の必須(一般)は3枚のパターンですが、午後は、2枚×3論文とか、2枚×1論文+1枚×4論文による全6枚など年によってまちまちです。

 特に1枚1論文のパターンは初めてです。

タイトルとURLをコピーしました