2.技術士の年収・収入の考察

技術士の収入・年収
この記事は約1分で読めます。

 技術士はほとんどが、企業内技術者でありサラリーマンです。

 サラリーマン技術士の資格による収入への直接的な恩恵は、資格手当が少しつくくらいのものと想定できます。

よって、「技術士の年収データ」≒「技術士が多い会社の平均年収」と考えてよいと思われます。

 

 技術士の年収は、多い、少ない?どのように評価しますか。

 ちなみに税理士や公認会計士の年収791万円となっています。技術士と比べてかなり高額ですが、これらの業種はマネージャークラスとスタッフレベルでは収入が格段に違うので、一概には比較できないかもしれません。

 また、これらの資格は、新卒をロスするリスクを冒して、学校卒業後に数年は浪人してとるような資格であり、まさにハイリスクハイリターンといったところでしょうか。

 

タイトルとURLをコピーしました