3.技術士一次試験 勉強方法の基本

      2016/07/14

技術士一次試験勉強において数多くの問題をこなすためには、まず、過去問や問題集などなるべく多くの参考書を集めましょう。

 問題集と過去問で3~5冊はほしいところです。

問題集は、3回転(3回読む)が基本です。1回やっただけではすぐに忘れてしまいます。

技術士一次試験の必要勉強時間としては、大体175時間あれば充分です。

勉強量の目安:参考書5冊を3回転(3回読む)

勉強時間:5冊×35時間=175時間

※参考書1冊3回転を30時間

1冊約200ページ、1ページ5分:11000分→約17時間

これを3回転(3回学習)、35時間(23回転目は数倍のスピードで出来る)

当サイト運営会社による転職サポート

  • 建設コンサルタント・技術士人材センター

 - 技術士一次試験の勉強方法 , , , , ,