4.企業の強みを生かす

この記事は約1分で読めます。

 個人任せ、「社員に技術士を取れ」と指示しても、技術士は増えません。

企業として技術士を育成する場合は、企業としての強みを生かす必要があります。

 

 個人と企業の違いは、企業は、統制のある組織として行動し、個人でできない大きな成果を挙げることにあります。

 

 具体的には、技術士育成に企業活動の強みを生かすためには、以下の点が重要です。

 

①トップのリーダーシップ

②マネジメント

③共通目標

④組織学習・チーム学習

⑤相互支援

⑥情報共有

 

では、次から順に説明していきます。

タイトルとURLをコピーしました