mo4c

技術士口頭試験

5.口頭試験の基本的態度

技術士の業務においては、いくら知識があっても顧客に対するコミュニケーション能力がなければ業務は上手くいかないでしょう。
技術士口頭試験

4.口頭試験の質問解答テクニック

基本的には、相手の質問意図よく聞いて、その場で答えることが必要ですが、ここに使えるテクニックを整理します。
技術士口頭試験

3.口頭試験 想定していない質問の答え方

45分と長丁場の面接試験です。どんなに想定質問を準備していても、多くの想定外の質問を受けます。
技術士口頭試験

2.口頭試験 想定問答集の作成

45分という長丁場の試験です。想定問答集を用意しておきましょう。
技術士口頭試験

1.技術士口頭試験とは

技術士の口頭試験は、45分(総監で30分)の長丁場です。これほどまでに長い面接をする資格試験は珍しいでしょう。
技術的体験論文

11.技術的体験論文のチェック

ストーリー展開を明確にして、図表などでわかりやすく装飾して所定の枚数の論文を完成させてください。
技術的体験論文

10.技術的体験論文のロジック整理と装飾

前段までで、枚数制限関係なく文章だけの論文が完成しているとします。
技術的体験論文

9.技術的体験論文(詳述部分)の解答要求事項の意味

解答要求事項について、言葉の定義をここで整理しておきます。
技術的体験論文

8.技術的体験論文(詳述部分)の作成方法

技術的体験論文の作成手順は、以下になります。
技術的体験論文

7.技術的体験論文(詳述部分)の基本的留意事項

技術的体験論文の詳述部分は、実際にはA4用紙1枚半弱しか、紙面の余裕はありません。よって、業務について全体を詳しく述べることは不可能です。
タイトルとURLをコピーしました